Ir al contenido
Mostrar carrito de compra Ocultar carrito de compra
Pantalla completa

ギフト・人気のプレゼント・赠りもの

enero 12, 2009 22:00 , por Desconocido - | No one following this article yet.

バウハウスの精神に基づいた機能的かつ独創的なデザイン

『ロレックス』は1912年にテューリンゲン州に自社工場を建設します。1919年には同じ州のヴァイマールという都市に美術や建築を教育する造形学校であるバウハウスが設立されました。ロレックス コピーバウハウスの影響を受けながらモノ作りを続けてきた『ドゥッファ』は、2013年に「バウハウスコレクション」を発表。校長を務めたヴァルター・グロピウス氏やルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ氏など、バウハウスの先人たちの名を冠した機能的で独創的なオマージュモデルをリリースしています。

 

ロレックス エクスプローラー II、オイスター、42mm、オイスタースティール

------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------
こちらの商品は、お客様からオーダーをいただいた後に買い付けとなります。
直営店では商品の回転がとても速く、在庫状況のアップデートが間に合わない場合がございます
ロレックス - Wikipediaご購入前に必ず【お問い合わせをする】をクリックして
在庫確認のお問い合わせにご協力お願いいたします
お気軽にお問い合わせください


シャネル「J12」が惚れたオリンピアン・羽根田卓也とは何者か?

julio 14, 2021 3:02, por collocationfashion - 0no comments yet

北京オリンピック、ロンドンオリンピックに出場し、次ぐ2016年のリオデジャネイロオリンピックでは見事3位となり、アジア勢初のメダリストとなったカヌー・スラローム競技の選手である。

となれば当然、今は1年後に控えた東京オリンピックに向けてさらなる高みを目指す時期。そんなタイミングで見せた「J12」を着けた姿。シャネル パロディこれは、羽根田が「J12」の日本でのアンバサダーに選ばれたことによるオフィシャルビジュアルである。

 

シャネル「J12」と羽根田卓也の共通項
20周年の節目に登場した進化系「J12」/シャネル
今年、誕生20周年の節目を前に登場した進化系「J12」。インデックスの素材やフォントの調整、シースルーバックへの変更など、随所が更新されている。さらに中身はスイス製オートマティック ムーブメント、キャリバー 12.1を搭載。「何も変えずに、すべてを変える」というコンセプト通りのリニューアルで、新たな扉を開いた。高耐性セラミック×SSケース、38mm径、自動巻き。63万2500円/シャネル/シャネル カスタマーケア 0120-525-519
羽根田がカヌーを始めてまだ間もない2000年に「J12」は誕生した。シャネル初のメンズウォッチはセーリングの世界に着想を得てデザインされ、これまでの高級時計にはありえなかったセラミックを採用。丸みを帯びたフォルムとの相乗効果でスポーティでありながらもモダンな魅力を放っている。

デザイン性のみならず、200m防水や約70時間のパワーリザーブなど、偽りなき傑作として、デビューから約20年、ファッション史にとどまらず時計史にも確かな足跡を残している。

「J12」と羽根田卓也。たゆまぬチャレンジ精神を持つことで両者はリンクする。

一方の羽根田は、器械体操をやっていた9歳のときに父親の影響でカヌーを始めた。シャネル時計j12たちまちのめり込んだ彼は高校卒業後に単身スロバキアへ渡り、「少しでも速く、少しでも上手く」と常に高みを目指すこと20数年、今や世界の頂点を射程圏内に置く一流のアスリートに成長した。

「J12」と羽根田卓也。たゆまぬチャレンジ精神を持つことで両者はリンクする。ファッションとスポーツ、そして腕時計。我々が愛してやまない要素を、日本を代表するアスリートがつなぐという事実に、自国でのオリンピック開催を控えた我々の胸は高鳴るのだ。



メゾン マルジェラ×リーボック“切り抜きアッパー”の新作スニーカー「クラシックレザー・タビ・ハイ」

junio 15, 2021 3:09, por collocationfashion - 0no comments yet

メゾン マルジェラ(Maison Margiela)は、リーボック(Reebok)とのコラボレーションスニーカー新作「クラシックレザー・タビ・ハイ(Classic Leather Tabi High)」をメゾン マルジェラの直営店舗、一部セレクトショップなどにて2021年6月18日(金)に発売する。

新作コラボスニーカー「クラシックレザー・タビ・ハイ」

 

「クラシックレザー・タビ・ハイ」は、リーボックのアイコンスニーカー「クラシックレザー」を、メゾン マルジェラのオートクチュールの言語で再解釈したハイトップスニーカー。スニーカー コピー おすすめトゥには、メゾン マルジェラの「タビ」シューズのスプリットトゥのデザインが採用されている。

“グラディエーターサンダル”のようなカットアウトアッパー

 

注目したいのは、メゾン マルジェラのクリエイティブ・ディレクター、ジョン・ガリアーノが提唱する「デコルティケ」によってカットされたことで見えてくる“グラディエーターサンダル”のような佇まい。

メゾン マルジェラの「デコルティケ」とは、服やアクセサリーの核となる構造だけを残して解体すること。アイテムそのものの輪郭を強調し、隠されていた内部構造や本質を明らかにするテクニックだ。

「デコルティケ」のカットテクニックによって「クラシックレザー・タビ・ハイ」スニーカーのアッパーはパネル状にカットされ、ライニングのファブリックが露出。編み込まれたケージのようなフォルムを形作り、アンクルストラップも相まって“グラディエーターサンダル”を彷彿させる仕上がりとなっている。

経年変化を楽しむ“ビアンケット”など全4色

 

カラーは全4色を用意。ブラックレザー、ホワイトレザー、レッドレザーに加えて、ブラックレザーに手作業でホワイトペイントを施したビアンケットが登場。ナイキ靴キッズメゾン マルジェラのシグネチャーの1つであるビアンケットは、履き込むほどにペイントがはがれていく経年変化を楽しめる。

【詳細】
メゾン マルジェラ×リーボック「クラシックレザー・タビ・ハイ」
発売日:2021年6月18日(金)
展開場所:メゾン マルジェラの直営店舗、一部セレクトショップ、公式オンラインサイト
・ブラック / ホワイト / レッド 80,300円
・ビアンケット 86,900円



2021春は“レトロ風”がトレンド! 5000円以下から探す型押し・巾着・ビーズバッグ3

marzo 4, 2021 0:21, por collocationfashion - 0no comments yet

春の相棒バッグ、もう手に入れた? 今シーズンはヴィンテージライクな“レトロ風”バッグがトレンドに。大人っぽい雰囲気でレディに決まる型押し 、バリエーションも増えて人気継続中の巾着 、ノスタルジック&遊び心たっぷりなビーズ の3大流行キーワードから、予算2万円台以内でGETできるオススメ5点を厳選してご紹介!

ショップバッグ型×フラワーモチーフがキャッチー!

 


フラワーモチーフをビーズで描いた春にぴったりのバッグは、子どもの頃を思い出すようなノスタルジックな風合いがポイント。人気のショップバッグ型でカジュアルに楽しめる。

何を入れよう? 準備が楽しくなる透けミニバッグ

 


ブルーとレッドのコントラストが印象的なミニサイズのビーズバッグ。中に入れるアイテムもコーディネートしたくなる“見せる”デザインで、上級おしゃれをアピールして!

ウッディな素材が涼し気な大人のビーズバッグ

 


他のビーズバッグとは一線を画すウッディな風合いが特徴。春はもちろん、夏のビーチサイドにお供させたいエスニックなムードにひと目ぼれ。

ブランド偽物時計・バッグ・財布などN級品販売専門店



ルイ・ヴィトン初のユニセックスファインジュエリー「LV ヴォルト」LVの文字を象ったリングやピアス

enero 13, 2021 0:43, por collocationfashion - 0no comments yet

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、メゾン初となるユニセックスの新作ファインジュエリー「LV ヴォルト(LV Volt)」を、2020年8月14日(金)にルイ・ヴィトン 松屋銀座店、表参道店、メゾン大阪御堂筋、横浜髙島屋店、西武池袋店、松坂屋名古屋店にて世界先行発売し、9月18日(金)より順次その他国内店舗にて発売する。

また、8月12日(水)から25日(火)までは阪急うめだ本店にて期間限定ストアを展開する。

ルイ・ヴィトン初のユニセックスファインジュエリー

「LV ヴォルト」は、ウォッチ & ファインジュエリー部門のアーティスティックディレクター、フランチェスカ・アムフィテアトロフが手がける、大文字の「L」と「V」に着目したデザインのファインジュエリー。


ムーブメントの比喩、モメンタムの寓意、エッセンシャルの釈明、スピードの釈明を融合させ、アイコニックなイニシャルををグラフィカルなフォルムに昇華。ヴァンクリーフ 偽物ゴールドやダイヤモンドを用いて、様々な形のジュエリーを展開する。

ゴールドの滑らかな曲線を活かして「LV」を象ったブレスレットやリングは、ミニマルなフォルムの織り成すクリーンさが魅力。華奢なチェーンを組み合わせたペンダントやイヤリングも登場する。


また、「L」「V」の文字をそれぞれ幾何学的に連ねたネックレスやイヤリング、ブレスレットや、表面に文字を刻印し、立体的に仕上げたリング、ブレスレットなど、存在感のある造形のジュエリーにも注目だ。


「L」と「V」の文字で象ったチェーンリンクのブレスレットやネックレスは、精巧なテクスチャーとボリューム感のあるデザインが目を引くゴージャスなジュエリー。ヴィトン アクセサリー コピーリングや菱形のイヤリングには、さり気なくダイヤモンドがあしらわれている。2つの文字を鉤爪のフォルムに仕立てたリングにも、ダイヤモンドをオン。シャープな造形がエッジを効かせる一方で、ダイヤモンドが繊細な華やかさを添える。



それぞれの世界観が楽しめる、ファッション×陶芸のトランクショー

diciembre 21, 2020 4:45, por collocationfashion - 0no comments yet


NY発ブランド SAYAKA DAVISと、陶芸家 伊藤環氏の合同トランクショーを、トゥモローランド丸の内店にて2017年10月20日~29日の期間限定で開催します。

SAYAKA DAVISは、オーガニック・ミニマルな中にも、非日常性・意外性の相反する要素を掛け合わせることをもの作りの核とし、Women’s ready to wearとjewelryのコレクションを発表しているブランド。ウェアはNYを中心に日本や世界中から厳選されたマテリアルを用い、トップレベルの工場で作られています。また、ジュエリーはNYの職人の手によりひとつひとつハンドメイドされています。

岡山県の窯元で作陶している伊藤環氏は、東京を中心に日本各地で個展を多数開催する、注目の陶芸家。古陶や骨董の美しさを原点に現代の生活に寄り添う器、花器、オブジェを作っています。

 

この秋冬、SAYAKA DAVISのインスピレーションとなっているのが陶芸作品。今回のイベントは、SAYAKA DAVIS、伊藤環氏、トゥモローランドによる、お互いの世界観への共感から実現しました。期間中は、トゥモローランド別注のスカートとワンピース、伊藤環氏の陶芸作品を限定で発売。ファッションと陶芸からライフスタイルを提案します。

10月22日(日)13:00~17:00には、店頭にSAYAKA DAVISデザイナーが来店予定。

ファッションと陶芸、一見交わることのないように思える2ジャンルが見事に調和した、今回だけのトランクショーへぜひ足を運んでください。



collocationfashion

0 amigos

Ninguno